名機

ektar.jpg 最近はずっしり重みを感じるようになった。 もう若いんじゃないんだ、、、、と このカメラを持つたびに思う。 写りは最高だ。 35mm、50mm、90mm ぜんぶ揃ってる。 このカメラを携えてサンフランシスコからアイダホまで車で行った。 かれこれ30年ほど前のことで、あのときの光景がいまだに夢に出てくる。 こんな使いにくいカメラをよく持って行ったもんだよ。
Camera & Lens | comments(0) | -

praktisix

20代のころ、銀座のスキヤカメラの中島さんに頂いたカメラ。 懐かしくて取り出してはよく使っている。 僕のカメラの先生でもあった中島さんは、いろんなカメラの話しを教えてくれた。 このカメラで撮るたびに、中島さんの優しい目をおもいだす。 カメラの話し以外に、彼が中国大陸でいかに機転をきかして生延びた術をたくさん学んだ。 写真ばっかり撮るんじゃないよ。ちゃんと他の勉強もするんだよ!とよく怒られた。 praktisix.jpg
Camera & Lens | comments(0) | -

暗室のなかで

レンズのテストをする。 引き伸し用のレンズが50本以上ある。 なぜ、こんなに多いのかと言えば 暗室作業をやめたカメラマンの友人たちが、レンタル暗室をはじめた私に どんどん、ブツを送りつけてくるからだ(笑) 引伸基は、フォコマート3台とダースト8X10用以外は、ぜんぶ友人からのもらいものだ。 暗室には6台しか置けないので、残り5台は4階のオフィスに置いてる。狭い;;;; いろんなレンズがあるなか、今日はプラナーとロスとアンジュニーの3本を使って プリントをしてみた。 プラナーはかなりいいです。 ロス、めちゃめちゃ好みです。 アンジュニー、女の子が喜びそうな感じです。さすがフランスだ。 あら、いま気がついたんだけど ドイツ、イギリス、フランスだわ。 防湿庫のなかには変なのもいっぱいあるよ。 ハンガリー製、チェコ製、上海、これらはいちども使ったことがない。 個人的にいま一番気に入ってるレンズは宮崎さんが作った撮影用のレンズだが これが非常にキレがいい。 こういうレンズ遊びもあって、暗室はほんとに楽しい場所である。 酒の持ち込みは可です。
Camera & Lens | comments(0) | -